屋根の谷部分から雨漏りしていました。

瓦を捲って見たら幅のせまい谷板金がひいていて水返しをつけずに施工しています。雨漏りするのは当然です。

幅の広い水返しのついた板金を使って葺き粘土を使わずに南蛮漆喰で瓦を葺きなおして、カット瓦は一枚ずつステンレス線で結束していますので瓦がズレたりする心配はありません。これで雨漏りは止まったと思います。

雨漏り修理のことならお任せください!