スレート瓦撤去工事をしている様子です。平成4年前のスレート瓦でアスベストが入っているので撤去工事中に粉塵を吸わない様にマスクをして工事にかかりました。

スレート瓦撤去してから屋根下地を作る作業にとりかかります。巾木の上に針葉樹合板12ミリを釘で止めていきます。

屋根下地針葉樹合板の上にアスファルトルーフィングを張って巾木に墨うちをしていきます。

墨の部分にステンレスビスで立平板を止めて葺いていきます。

ワンタッチルーフ立平板葺き工事完成です。

[屋根のことなら何でもお気軽に御相談下さい!]

[連絡先0744-35-3190]

[携帯090-2067-2150]