屋根点検

 

棟冠瓦の横木材から雨水が入り雨漏りしていました。

棟冠瓦の雨水が壁を伝って際水切のし瓦が崩れて部屋の中まで雨漏りしていました。

壁際水切のし瓦が経年劣化の原因で屋根下がり方向に幅木より出ていましたのでこの部分が雨漏りの原因だと考えられます。

屋根工事から雨漏り修理の事ならなら屋根瓦工事専門店の当社に是非お任せ下さい。