壁際から雨漏りしてると思われますので、のし瓦を一度取り外してから、捨て水切り板金を取り付けして元の状態にもどし直します。

屋根瓦は仕上がり、美しく見た目も大事ですが、雨漏りしてしまう瓦葺き工事をしていてはいけません。当社が常に心掛けていますのは、屋根瓦葺きする前の屋根下地を注意して工事をしていきます。防水シートの張り方又捨て水切り板金仕舞は特に注意して施工しています。瓦を葺いてしまえば見えない部分ではありますが、瓦下地をしっかりと施工していない屋根瓦は雨漏りして来るケースが非常に多いです。