9月は台風と雨の日が多かった為に屋根工事がかなり遅れています。母屋は天気が続けば後4~5日で完成予定です。母屋が完成しましたら引き続き離れ屋根工事に取りかかる予定です。

棟瓦を撤去してからカット桟瓦に穴を開けてステンビスで屋根下地板に止めていきます。

隅木に穴を開けて縦鉄筋を800~900ミリで打ち付けてから縦鉄筋に横鉄筋をステン線で結束します。

のし瓦1枚ずつステン線で止めて、冠瓦固定のステン線は横鉄筋に結んで長めに出しときます。

屋根瓦の上に雪が積もって雪の固まりが雨樋に流れ落ちて雨樋を支える受金物が雪の重みで曲がって雨樋が壊れています。現状屋根瓦は雪止瓦がないので雪の固まりが雨樋に落ちて壊れたと思います。今回の屋根工事で桟瓦と雪止瓦を葺替えしますのでもう雪が屋根瓦に積もる事がありましても雨樋が壊れる事はないと思います。

雪止瓦1枚にステンビス2ヶ所止めています。

[屋根のことなら何でもお気軽に御相談下さい!]