和型いぶし瓦耐震棟工法の様子です!

棟瓦撤去工事の前に屋根作業足場を組んでいきます。

棟瓦撤去工事が終了したら次に南蛮漆喰又瓦を上げて耐震棟工法工事にかかっていきます。

降棟部分は丸瓦と平瓦を捲ってから下地木材に耐震棟金具をステンレスビスで取り付けていきます。

耐震棟金具を取り付けてから耐震棟金具に鉄筋を差し込んでステンレス線で結束します。

 

台丸瓦の間に瓦くずを入れてから南蛮漆喰でならしていきます。瓦くずを入れるのは雨水が入り込んでも鬼瓦の下に雨水が流れ出る様にしています。