瓦、杉皮下ろしが終わり、次は屋根裏の天井の掃除です。

野地板を何枚か剥がして天井の掃除です。

屋根裏に職人が入って瓦捲りの時に野地板の隙間から落ちた粘土の固まり、土ぼこりをホウキで集めて掃除して行きます。吊り天井なので足などをかけては絶対に行けません。天井を破ってしまうからです。梁の上を歩いて足元や回りに注意しながら掃除をしていきます。

天井掃除完了!

梁と樽木の間に大きな蜂の巣発見です!蜂はいてない空の蜂の巣でしたので助かりました。

次は針葉樹合板を重ね張りして防水シートを張っていきます。

[瓦葺き替え工事、雨漏り修理なら耐震棟工法専門店の奈良山本屋根工事店に是非お任せ下さい!]