人には百八の煩悩があると言われています。玉1つが百八の煩悩を司る仏様であるので人間のあらゆる煩悩を念珠が引き受けてくれるのです。その為古代より魔除けや、お守りとしての役割もしていきます。