雨漏りしていると知り合いに頼まれて屋根点検にいってまいりました。現場に到着してお客様に挨拶してから屋根に上らしてもらう許可をいただいてから屋根に上らしてもらいました。屋根に上ってすぐに雨漏りしている場所がわかりました。このへんは冬はとても寒い地域ですので、耐寒瓦を仕様せずに淡路の陶器瓦で屋根瓦葺きしているので凍て割れしています。冬場雪がよく振り積もる地域では耐寒瓦を仕様してください!

桟瓦も凍ってバラバラになって、棟瓦に雨水が入り込んで面戸漆喰も剥がれて葺き粘土の粘着性が無くなってのし瓦が崩れてきていました。この様に屋根瓦をほっていると雨漏り修理だけではすまなくなる事になりますので屋根瓦点検が必要なのです。

雨漏りしてくる前に屋根点検をおすすめします。