今日は朝から屋根から雨漏りしているご自宅に屋根点検に行ってまいりました。現場に到着後お客様に雨漏りしている部屋に案内していただきましたところ、天井板が2枚雨漏りで染み付いていました。雨漏りしている部屋部分を確認してから、屋根瓦点検をさせていただきました。雨漏り箇所は棟部分で棟葺土が痩せて来てのし瓦の勾配がなくって棟の中に雨水が入って雨漏りしています。お客様のお話によりますと、雨漏りしてくるときは大雨のときで普通の少しの雨の日はもらない見たいなので、まず棟瓦からの雨漏りだと思います。棟瓦からの雨漏りの場合は少しの雨では雨漏りしなくて、強風などの大雨のときに棟瓦から入ります。

写真を見ていただきましたらわかりやすいと思います。棟面戸白色部分から雨水が中から垂れているのが、わかると思います。

雨漏りしてくる前に早めの屋根瓦点検が必要です!