瓦の下はこの様になっています。

屋根下地は針葉樹合板12ミリを仕様して工事しています。

針葉樹合板の上からアスファルトルーフィングを張っています。

ルーフィングの上に瓦寸法を書き入れ墨つけしてから瓦桟木を樽木に釘で止めていきます。