今日は朝から屋根下地工事をしてきました。瓦の下には杉皮が葺いてあり、杉皮の下にビニールトントンがひいていましたので、天井には葺き土が落ちなかったので助かりましたが、ビニールトントンの下の小幅板はかなり腐食していいいて、樽木もかなり腐ってきていました。小幅板の上から構造用針葉樹合板を重ね張りしていく予定でしたが、この様な状態では張る事ができない為、小幅板と樽木の修理をしてから、構造用針葉樹合板を張らせていただきました。