台風が接近していますので朝から台風にそなえて棟瓦にシートを二重にかけて重しになんばん漆喰をのせてきました。屋根足場も風にあおられて残瓦が割れてしまう場合があるのでなんばん漆喰とのし瓦を重しにのせてあります。巻き上げ機も梯子が倒されることがありますので樽木からステンレス線で引っ張り止めてきました。これで台風がきても大丈夫だと思います。お客様の大事なお住まいに雨漏りなどしてしまうと大変なことになります。屋根工事中の雨対策は日頃から注意していますが今回のように屋根工事中に台風が接近してくる場合がありますので特に屋根の台風対策が必要です。

雨漏り修理、葺き替え工事のことなら、耐震棟工法専門店の奈良山本屋根工事店にお任せ下さい!

[ご連絡お待ちしております!]

[連絡先0744-35-3190]

[携帯090-2067-2150]