下からだと見えにくい隅棟部分の面戸漆喰が剥がれて粘土も崩れてきていました。瓦はまだ新しいので現状瓦を使用して南蛮漆喰で棟瓦葺き替え工事する必要があります。

大屋根部分の破風尻の水切り熨斗瓦漆喰(くりかけ)も剥がれています。この場所も屋根下からは見えにくい場所で、屋根点検させていただいてはじめて分かりました。お客様のご自宅の屋根瓦は大丈夫ですか?早めの屋根点検をオススメします!

[当社は屋根点検無料でさせていただいていますので是非、この機会に屋根点検して見てください!]