瓦葺き替えする前の屋根瓦は陶器瓦が屋根にのってました。淡路いぶし瓦仕様で瓦葺き替え工事させて頂きました。以前の屋根は粘土葺きでしたが、桟瓦葺きで屋根工事しています。

淡路面取瓦桟葺き仕様

棟は全て南蛮漆喰仕様でのし瓦を積み上げています。

屋根横のケラバ部分の袖瓦はパッキン付きステンレスビスで止めてありますので強風等で瓦が捲れたりする事はありません。

棟瓦の一番上の丸瓦は一枚ずつ銅線で止めています。

屋根工事のことなら当社にお任せください!