台風屋根被害の屋根の現調に朝から奈良市行ってから午後らか大阪府羽曳野市に向かいました。14時頃に2件目に到着してらか、雨漏りや瓦の剥がれている所や割れていないか屋根点検しましたところ2階の屋根で桟瓦が6枚割れてるいて、棟の丸瓦が6枚破損していました。

 

強風で何か硬い物が当たって瓦が割れたと思います。

雨が降れば割れた瓦から雨漏りしてくるので屋根工事するまでの間、一時的にコーキングで止めています。

棟の瓦を止めている釘が抜けて丸瓦が剥がれていましたので、シートを張ってから下屋根点検しましたところ、1階の屋根瓦も割れていました。

軒先瓦もひび割れしてまして、割れている場合は屋根に上がればすぐに分かりますが、ひび割れの場合は気づきにくいので屋根瓦の点検は細かなところには目をとうす必要があります。特に銀色のいぶし瓦の場合は傷と間違えやすいので気をつけてチェックする様にしています。

雨樋下の軒先瓦が割れています。差し替えしにくい場所で雨樋を一時外してから軒先瓦を交換します。

 

[屋根のことなら何でもお気軽にご相談下さい!]