今日から鐘撞堂の屋根工事を開始致しました。お寺様の瓦は一般住宅に仕様する瓦と違って屋根寸法を測り、棟のし瓦の段数や鬼瓦などを決めてから設計図を書いて瓦を焼いて頂くので、焼き上がるのが2ヶ月〜3ヶ月かかります。鐘撞屋根面積は少なく小さい屋根ですが屋根の飾り瓦を何ヶ所も取付けするために削り(あいば)して棟瓦もすけて(目地積み)しますので、一般住所の屋根瓦工事の3倍位の作業時間が必要になります。

(屋根瓦葺きの様子を載せて行きますので又宜しければご覧になって下さい!)